VIVACE BEAUTY クリニック

医療脱毛に保険は適用されるのか?
医療脱毛はVIVACE BEAUTY クリニック姫路院


そもそも「保険適用」とは何?

そもそも「保険適用」とは何?

 医療脱毛に限らず、皆さんが体調を崩してしまった時や、怪我を負った時などはよく病院を利用されるのではないでしょうか?
 病院ではお医者様が診察し、治療などの処置などを行い、状況に応じて飲み薬や塗り薬等を処方されることでしょう。
 そして最後にお会計を行うわけですが、そこでびっくりしてしまうような高額な請求を受けた経験はあまりないかと思います。
 それは原則国民全員が「公的医療保険」に加入しているからなのです。
 自営業の方や、パート、アルバイト等の方であれば国民健康保険、会社勤めや公務員の方であれば社会保険(健康保健)が適用されているはずです。
ざっくり申し上げると、所得や給与の額に応じて、保険料の納付額も変わってきます。
 なので、収入が多ければ多いほど、支払う保険料も多くなりますが、逆に収入が低くなれば支払う金額自体も小さくなるようになっています。
 こういった保険料を納めることで、自身が病院で診てもらった後に支払う医療費が通常額の約3割負担で済んでしまう医療行為に対して「保険適用」と呼んでいます。

医療脱毛は「保険適用」されるのか?

医療脱毛は「保険適用」されるのか?

 ここから本題となりますが、それでは医療脱毛は保険適用の対象となるのでしょうか?
 結論から申しますと、医療脱毛は保険適用されません。
 ここで保険適用されるかされないかの基準について解説しておきますと、病気や怪我を治療することが目的で受診をするのか、美容行為を目的として受診するのかの違いが挙げられます。
 病気や怪我は緊急性があり、早急な医療の必要性がありますが、美容医療については緊急性が高いとは言えず、保険適用として認められないのです。
 ですので、医療脱毛をこれから考えられている方にとっては少し残念な結果となってしまったかもしれませんね。
 ちなみに、エステサロン等で行われている脱毛サロンについても、当然ながら医療脱毛と同様保険適用とはなりません。
 そもそも脱毛サロンは医療機関でないことと、美容を目的としたサービスとなっているからです。

脱毛料金を安く抑える方法はないの?

脱毛料金を安く抑える方法はないの?

 医療脱毛に保険が適用されないとなると、脱毛料金が高額となりやすくて施術を受けにくいとお考えではないでしょうか?
 VIVACE BEAUTY クリニック(以下:当院)では、部位毎や季節の変わり目等に様々な脱毛キャンペーンを行っております。
 こういったキャンペーンをご利用頂くことで、通常の脱毛ご料金よりもとてもお得に脱毛を始めて頂くことが可能となります。
 期間限定のキャンペーンや人数限定のキャンペーン等もありますので、詳しくは当院までお問い合わせ下さいませ。
 また、平日限定で行っているキャンペーン等は特にお得になっている可能性の高いものとなっていますので、平日に脱毛へ通うことが可能な方は是非一度カウンセリングへお越し頂ければと思います。

まとめ

まとめ

 医療脱毛を行うに当たっては、保険適用外での医療行為に該当するので保険適用がされません。
 しかし、「脱毛」行為は100%の安全を保証できるものではない為、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性が少なからずありますが、そういった場合の保険はもちろん適用されますので、ご安心頂ければと思います。
 また、金額的な部分でお悩みの方に関しては、当院のキャンペーンを上手くご利用頂くことで通常よりもお得に医療脱毛を受けて頂くことが可能となりますので、ご不明な点や、疑問点などがある場合はお気軽に当院へご連絡下さいませ。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ