VIVACE BEAUTY クリニック

医療脱毛へ通う時に知っておくべきこと
VIVACE BEAUTY クリニック姫路院


医療脱毛を行わないと、毛は何度も再生する

医療脱毛を行わないと、毛は何度も再生する

 何度自己処理を行っても、繰り返す毛の再生にうんざりしてしまっている方はいませんか?
 体毛を何気なく見ていると、普段からあまり変化していないように見えますが、毛は常に生え変わっており(毛周期)、常に一定の量を保っています。
 ですので、自身が生まれてから生涯を終えるまで、同じ毛が同じ毛穴に存在し続けているわけでは無いのです。
 毛の種が毛根に作られ、成長し、ある程度の所でその成長は止まり、やがては抜けていく。
 そしてしばらくすれば同じ毛穴から再び新しい毛が顔を出し、成長していきます。
 この繰り返しによって毛は何度も再生している為、カミソリや電動シェーバーで自己処理を行ったとしても、しばらくすれば再び毛は伸びていきます。
 毛根の組織が正常に機能している間は、医療脱毛以外の処理を何度繰り返し行っても生えてこなくなることはありません。
 医療脱毛では毛の根元付近に強力なアプローチを行い、組織ごと破壊してしまう為、その後は毛の再生率を著しく低下させることが可能となるのです。(100%生えてこなくなるという保証はありません)

脱毛はすぐに完了する訳では無い

脱毛はすぐに完了する訳では無い

 別記事「医療脱毛と期間」でもご説明しておりますが、脱毛は始めてすぐに完了するものではありません。(ニードル脱毛(電気脱毛)においては、一本ずつ根元を処理しながら脱毛を行っていく方法になるので、その場で脱毛が完了しますが、全数取り切るまでに膨大な時間を要します)
 それは今現在肌表面に出ている毛が、自身の毛の全数ではないからです。
 皮膚の下に待機している毛穴内の毛も含めて脱毛していかなければ脱毛は完了しません。
 ただし、毛の生え変わりは約2ヵ月おきの為、2ヵ月に一度脱毛施術を行っていくことになります。
 これを数回行っていき、毛の在庫を体からどんどん減らしていくこととなり、最終的に肌表面に毛がほとんど顔を出さなくなってくるといった流れになります。
 ですので、しっかりと毛周期に合わせて脱毛へ通い、効率よくレーザーを照射していくことが脱毛完了への一番の近道なのです。

医療脱毛へ通う時に知っておくべきポイント

医療脱毛へ通う時に知っておくべきポイント

 ムダ毛の自己処理にうんざりし、医療脱毛を受けていく際、上記でも述べた通りに「通う」必要が出てきます。
 では、脱毛に通う際に気を付けておくべきことはあるのでしょうか?
 以下に、脱毛に通うに当たって知っておくべき(やっておくべきこと等)をまとめていきます。
 ・脱毛効果の低下、及び肌への負担がかかり肌トラブルの原因に繋がりかねない為、施術前の日焼けはNG。
 ・脱毛効果を効率よく上げていくため、剃毛は施術予約日の前日に行う。
 ・現在生えている(成長期に当たる)毛を対象にアプローチをしていくので、毛抜きはしない。
 ・肌トラブル未然防止の為、薬の服用や使用をした場合は必ず申し出でる。
 ・次回来店の候補日をいくつか決めておくとスムーズに予約が取れやすい。
 ・完全予約制の為、脱毛施術を行う時間枠が決められているので、なるべく遅れないように来院して頂く。(何かしらのトラブルで遅れそうなときは必ず連絡を行う)
 ・肌に何かしらの異常や、違和感がある場合は、施術開始する前に担当者に必ず伝える。
 ・通う間隔をなるべく開け過ぎないように、効率よく脱毛施術を受ける。
 以上の8点を守って頂きながら脱毛に通って頂くことにより、より早くに脱毛効果を上げていくことが可能となります。
 脱毛というものは、通われるお客様と施術スタッフが二人三脚となって効果を高めていくものです。
どんなに評判が高いクリニックや口コミサイトで人気なクリニックであったとしても、自分自身でもやれるべきことを怠ってしまうと、どうしても効果を上げていきにくかったり、肌トラブルを招いてしまう可能性もあります。
今回述べさせていただいたポイントをしっかりとチェックして頂き、素晴らしい脱毛ライフを送っていきましょう!

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ