VIVACE BEAUTY クリニック

レーザー脱毛とは何か?
姫路の医療脱毛専門院はVIVACE BEAUTY クリニック


レーザー脱毛とは何か?

レーザー脱毛とは何か?

 姫路で医療脱毛をお考えの女性の方々で、レーザー脱毛の種類に関してご存知でしょうか?脱毛方法は大きく分けて3種類ありますが、その内の一つがレーザー脱毛です。
 レーザー脱毛は医療機関、いわゆる病院やクリニックで使用する事を許可されている医療機器に分類されます。
 そのため、エステでは使用する事が出来ません。
 ではなぜ、医療機関のみ使用を許可されているのでしょうか?

レーザー脱毛は高出力

レーザー脱毛は高出力

  VIVACE BEAUTY CLINIC姫路院でも使用している医療レーザー脱毛は、一般的にエステで使用されている美容機器に比べて出力が高いです。
 高出力を有するため、使用するためには、医師が在住している必要があります。
 高出力であるため、永久脱毛と呼ばれ、最も効果的な脱毛方法とされております。
 最も効果的な脱毛方法と言われるレーザー脱毛ですが、脱毛に至る原理はどのようなものかご存知でしょうか?

レーザー脱毛は毛根組織を破壊する

レーザー脱毛は毛根組織を破壊する

 レーザー脱毛は毛の黒い色を形成しているメラニンに反応するレーザーを照射します。
 メラニンを伝播する事で、毛根組織に熱が伝わり、毛根組織を破壊するまでに至ります。
 完全に破壊された毛根組織では毛を生成する機能が失われ、毛が生えてこない状態となります。
 一般的なエステで使用されている脱毛方法が、毛根組織の破壊までに至らない理由としては、出力がレーザーに比べて弱いためです。
 姫路で医療脱毛をお考えになられている方の中でも、今まで脱毛をご経験されて、また毛が生えてきた事にお悩みの方も多くいらっしゃいます。
 毛は表皮部分に見えいる毛だけではなく、植物の根っこと同様に皮膚の中に根をはっています。
 表面に見えている毛の部分から、熱を毛根組織まで伝播する場合、毛の長さは抵抗と見なせるため、熱エネルギーのロスが生じます。
 毛根組織で十分な熱量を伝播するためには、高出力により、照射を行う事で、より毛根組織を破壊に導けるという事になります。

レーザー脱毛におけるリスク

レーザー脱毛におけるリスク

レーザー脱毛は高効果である反面、高出力を有する事からお肌へのリスクがある場合もあります。
 それは、患者様の体質に依存する部分が大きい場合が多いです。
 レーザー脱毛は毛のメラニンに反応される方法であるため、少なからず、お肌の中に含有しているメラニンにも反応する可能性があります。
 このような事態にも対応出来るように、医師が在住している医療機関でしか使用が認めらていないのです。
 しかしこのリスクはエステにも同じ事が言えます。その点では医療機関では医師の診察、治療が行えるため、もしもの事を考慮した場合、医療機関が安心と言えます。
 当院で採用しているレーザー脱毛機は出力の調整幅も広く、先進的なレーザー脱毛機であるため、患者様のお肌のコンディションに応じて適宜対応させて頂く事が可能です。
施術時に痛みなどを感じられた場合は、姫路の医療脱毛専門VIVACE BEAUTY クリニックの医師、看護師、スタッフにお気軽にお申し付けください。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ