VIVACE BEAUTY クリニック

脱毛前の前処理は電動シェーバーがおすすめ。
姫路で医療レーザー脱毛はVIVACE BEAUTY クリニック


脱毛前に、なぜムダ毛処理が必要なのか?

脱毛前に、なぜムダ毛処理が必要なのか?

 脱毛を行いたいと思った場合、生えている毛がどのような状態をしていれば良いのかご存知でしょうか?
脱毛を初めて受けられる方にとっては、生えている毛をそのままにしている状態が良いのか、それとも綺麗に処理をした状態の方が良いのか悩んでしまうと思います。
 結論的に言ってしまうと、ムダ毛を処理した状態でないと脱毛を安全かつ効率的に行うことが出来ません。
 別記事「ワックス脱毛によるムダ毛処理の注意点」で解説したように、ワックスを用いて脱毛を行う場合はワックスと毛を引っ付ける必要がある為、毛もある程度の長さ(5mm~10mm程度)が必要になりますが、医療脱毛の場合はムダ毛を処理した状態が望ましいの。
 処理と言っても、ワックス脱毛や毛抜きを用いて行うような毛根ごと引き抜く処理方法は決して行ってはいけません。
 あくまでも、肌表面に生えている毛をのみを剃毛するようにして下さい。
 この理由としては大きく2つある為、以下に紹介していきます。

脱毛前に、なぜムダ毛処理が必要なのか?2

1) 効果を最大限発揮させるため
 まず一つ目の大きな理由としては「効果」に関する部分です。
 医療脱毛(レーザー脱毛)の仕組みとして、メラニン色素(黒い色素)に反応する特殊なレーザーを脱毛したい部位に照射し、このレーザー光が毛(メラニン色素)に反応することにより高い熱を発生させます。
 この熱が毛根部分まで伝わり、組織ごと破壊してしまうことで再び毛を生成できなくしているのです。
 ただ、反応させる毛が長いとその分熱を十分に根元まで伝えることが出来ず、結果効果を上げにくくしてしまう為、肌表面に長く生えているムダ毛を処理する必要があるのです。

 2)二つ目に重要なこととしては、「火傷」のリスクを回避することです。
 肌表面から伸びているが毛が、横向きに寝ているような(肌と接触している)状態でレーザーを照射した場合、毛根を破壊できるだけの熱が肌に直接触れてしまうようになります。
このようになることは非常に危険で、熱せられた毛で最悪肌が火傷を起こしてしまう可能性があるのです。
 その為、脱毛を行う前にはムダ毛処理を行う必要があるのです。

一人で剃毛が難しい箇所は?

一人で剃毛が難しい箇所は?

 脱毛前にムダ毛の処理が必要なことは上記で解説しましたが、一人では中々処理が難しい背中やOラインの毛についてはどうすればよいか不安に思われるかと思います。
 こういった場合は、当院でも処理を行うことが可能です。
 一人で難しい範囲のムダ毛を処理しようとして肌を痛めてしまってはいけないので、ご自身の脱毛部位に悩みのある方は事前にお気軽にご相談下さいませ。

脱毛前のムダ毛処理は電動シェーバーで

脱毛前のムダ毛処理は電動シェーバーで

 脱毛前にムダ毛処理を行う場合、処理の方法としては様々ありますが、一番おすすめの方法は「電動シェーバー」を用いた処理です。
 電動シェーバーを用いる最大のメリットは、肌を痛めにくいという点です。
 よく使用されるカミソリでは、刃を肌に直接押し当てて剃毛を行っていく為、ムダ毛だけでなく皮膚も傷つけてしまうことになります。
 傷が酷い場合は脱毛施術を受けられなくなってしまう可能性もある為、カミソリでの処理は極力控えるようにして下さい。
 電動シェーバーでは、刃と刃で毛をカットしていくので、カミソリのように肌を直接痛めにくいのです。
 これから脱毛を始めようと思われている方は是非電動シェーバーを用いて前処理を行うようにして下さいね。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ