VIVACE BEAUTY クリニック

女性がムダ毛を気にしだす年齢
姫路で医療脱毛はVIVACE BEAUTY クリニック


体毛に性別は関係ない?医療脱毛が減らない背景

体毛に性別は関係ない?医療脱毛が減らない背景

  まずそもそも体毛は男性だけに生えるものではありません。
 毛の濃い薄い、多い少ないは当然個人差がありますが、男性にも女性にも体毛は生えています。
 女性に関しては自身に体毛が生えていることを認識しているので、当然ながら女性にも毛は生えるものだということを理解していますが、逆に男性は女性には体毛が生えない(ほぼ無毛な状態)と思い込んでいる方が少なからずいらっしゃいます。
 頭髪や陰部に毛が生えていることは認識していても、腕や脚、更にはワキに至っても毛が生えている事を知っている男性は以外にも少ないのではないでしょうか?
 それは美意識の高い女性の大半が日頃からムダ毛の処理を丁寧に行っているからという理由もあるかと思われます。
 その為、普段見かける女性は体毛が少なく毛が元々生えていない方ばかりなのでは?と思う男性がいらっしゃる要因の一つなのかもしれませんね。
 女性の医療脱毛への需要が絶えない事からもその事が伺えると思います。

女性の体毛が目立ってくる年齢、医療脱毛をご検討し始める

女性の体毛が目立ってくる年齢、医療脱毛をご検討し始める

 一般的に早い方で小学校の中学年(3~4年生)から高学年(5~6年生)の時期から体毛が太くなりだし、腕や脚、ワキといった部分が濃くなってきます。
 特に高学年になるにつれて思春期に入ることもあって、余計に毛に対してコンプレックスを抱く方が多いと思われます。
 体育の授業で体操服に着替えた時や、プールの授業で水着に着替えた時などは特に肌の露出が増えて体毛が目立ってしまうことになります。
 思春期の子供の心は繊細で、周囲の友達から毛について指摘を受けるととても気になってしまい、悩んでしまう子が多くなってしまうのです。
 こういった時期から自身の体毛を剃毛したり、毛抜きをするなどして自己処理を始める人が多いのではないでしょうか。
 そこから年齢を重ねていくにつれて美意識が次第に高まっていき、気になる体毛の範囲も増え医療脱毛を行いたいと思う範囲も広くなっていくことでしょう。

小学生からでも医療脱毛はできるの?

小学生からでも医療脱毛はできるの?

 当院でも多く寄せられる質問として多いものが、「未成年者でも医療脱毛を受けることが可能なのか?」という事についてです。
 結論から申し上げると未成年者様でも医療脱毛を受けて頂くことが可能です。
 ただし、未成年者様が医療脱毛を受ける場合には当院のホームページにもございます「未成年者契約同意書」に、ご親権者様の同意(サイン)が必要となります。
 また高校生以下の方が医療脱毛をご希望される場合は初回のカウンセリング時にご親権者様のご同席が必要となります。
 ムダ毛を無くして自己処理から解放されたい、周囲の目を気にせずファッションを楽しみたい、毛が濃い悩みを解消したいと思う小学生や中学生の方が最近では多くなっています。
 当院に通われている方からの口コミや、姫路の医療脱毛に関するランキングサイトに当院がおすすめクリニックとして紹介して頂けていることで、当院の医療脱毛が未成年者様にも選ばれています。

まとめ

まとめ

 女性がムダ毛を気にする時期としては、思春期に当たる10代前半から後半にかけて非常に多いです。
 10代の女性は多感な時期である為、周囲の目がより一層気になる時期でもあり、ムダ毛を何とか処理したいと思われることでしょう。
 そういったムダ毛の悩みはVIVACE BEAUTY CLINICにお任せ下さい。
 当院では未成年者様に対する医療脱毛も行っていますので、未成年者様特有のお悩みに寄り添い、最適な医療脱毛プランをご提供致します。
 未成年者様の医療脱毛で気になることや困りごとがある際は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ