VIVACE BEAUTY クリニック

女性特有のIラインの悩み。
姫路で医療脱毛はVIVACE BEAUTY クリニック


Oラインってどこのことを言うの?

Oラインってどこのことを言うの?

 脱毛に関して調べていると、様々な所で「Vライン・Iライン・Oライン」や「ハイジニーナ」などの言葉を目にするかと思います。
 聞き慣れない言葉やただのアルファベットの為どこのことを指しているのか分からない方も多いのではないでしょうか?
 まずVラインとは女性を正面から見た際にショーツで隠れる部分を表しています。
 ちなみにこのVラインの中にアンダーヘアも含まれています。
 次にIラインとは、女性器である小陰唇の外部周辺の縦ラインの部分を指しています。
 小陰唇内側は粘膜部分となっており、非常にデリケートな部位となっている為脱毛施術は受けられません。
 そしてOラインとは、直立した状態でおしりにより隠れて見えない肛門周辺の部位を指しています。
 ここでもIラインと同様に肛門の内側は粘膜部分となっている為、脱毛施術は行えません。
 実際に、自分自身の範囲はどこまでなのか分かりづらい場合には当院の女性スタッフがカウンセリング時にしっかりご説明致しますので、気になられる方はお気軽にご相談下さいませ。
 また、「ハイジニーナ」とは、ここまで説明してきた「V・I・O」ライン全ての毛を脱毛してしまうことを指しており、言葉の由来は衛生を意味する「hygiene(ハイジーン)」からきているとされています。

みんなが悩むOラインのムダ毛事情

みんなが悩むOラインのムダ毛事情

Oラインに生えているムダ毛で悩みを抱えている女性は実はとても多く、その多くの方が気にしていることは「衛生面」についてです。
 Oライン周りに毛が多く存在していることで、生理中の経血や排便後の排泄物が付着してしまうことが多いです。
付着物を綺麗に処理出来ていない状態でそのまま放置しておくと、不衛生な状態となってしまい臭いや肌荒れの原因となってしまいます。
 また、毛量が多いことで水着や下着から毛がはみ出してしまうことを心配して好きなファッションを楽しむことが出来ないという悩みを抱えている女性も多くいます。

普段しているOラインの自己処理方法は?

普段しているOラインの自己処理方法は?

 Oラインの毛が気になった時、皆さんはどのように自己処理していますか?
 Oラインはおしりの奥に位置し形状も平らではない為非常に処理するのが難しいです。
 自分自身の目でも確認し難いので、無理に自己処理しようとして周囲の肌を傷つけてしまった・・・といった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 鏡や電動シェーバー等を用いて丁寧に行えば自己処理は不可能ではありませんが、難易度が高く継続的に行っていくのはナンセンスと言えるでしょう。

Oラインのムダ毛に関する悩みは医療脱毛が最適である

Oラインのムダ毛に関する悩みは医療脱毛が最適である

 ここまでOラインに関するムダ毛の悩みや自己処理の難易度の高さについての内容を記述してきました。
 Oラインの毛を放置しておくことは、美を追求する女性にとってあまり好ましくないことであり、衛生面的にも宜しくない状態です。
 そこで最適なのが「医療脱毛」によってムダ毛を処理してしまうことです。
 医療脱毛では、毛を成長させる根元の組織から破壊することができ、一度しっかり脱毛処理が完了した毛穴からは、再び毛を生えにくくすることが出来るのです。
 Oラインに生える毛は足や腕に生える毛質とは異なり多少太く生えている為、脱毛施術の痛みは多少ありますが、当院ではしっかりと経験を積んだベテランの女性スタッフが施術を担当しますので、痛みを最小限に抑えつつ、安心安全に脱毛を受けて頂くことが可能です。
 今現在Oラインのムダ毛に悩んでおられる方は、是非VIVACE BEAUTY クリニックへお越し下さいませ。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ