VIVACE BEAUTY クリニック

家庭用脱毛器に潜むリスク。
姫路で医療レーザー脱毛はVIVACE BEAUTY クリニック


「家庭用脱毛器」をご存知ですか?

「家庭用脱毛器」をご存知ですか?

 皆さんは家庭用脱毛器と呼ばれるものをご存知でしょうか?
 家庭用脱毛器と一口に言っても様々な方式が存在する為、この記事では一般的な「フラッシュ式」の家庭用脱毛器を例に解説していきます。
 フラッシュ式とは主に脱毛サロンやエステなどで用いられている光脱毛と呼ばれている方式の脱毛機を家庭でも扱えるように家電化されたものと考えて頂ければ良いかと思います。
 脱毛の仕組みとしては、毛に含まれるメラニン(黒い部分)に反応した光が熱を持ち毛根部分にダメージを与えていくというものです。

>家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリット

 それでは家庭用脱毛器を用いて脱毛を行っていく場合のメリットやデメリットを見ていきましょう。
1) 近くに電源があればどこでも、いつでも手軽に脱毛ができる(充電式タイプのものある)
家庭用脱毛器で脱毛を行う場合は、お店に通う必要がなく、コンセントがさせる場所であればいつ
でもお手軽に脱毛が行えます。(充電式タイプはあらかじめ充電が必要です)
2)人に知られず脱毛を始めることが出来る
 脱毛サロンやエステ、クリニック等に通うとなると待合等で知人に出くわす可能性が多少ありますが、自宅でできる家庭用脱毛器なら誰にも会わずにコッソリと脱毛ができます。

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器のデメリット

1) 自分の手の届かない範囲は1人で脱毛処理することが出来ない
 家庭用脱毛器では基本的に自分自身で体中の脱毛を行っていく必要がありますので、当然背中の部分などの自分の手が届かない場所や見えづらい部分に関しては脱毛を行いにくいです。
2) 光源となるカートリッジの交換が必要で費用が大きくなりがち
 「家庭用脱毛器=安価」と思われがちですが、実はそうでもないのです。
 脱毛器自体でも値段に幅はありますが、高いものだと10万円を超えてくるもがあったり(平均4万~7万円)、さらに家庭用脱毛器でお金がかかる部分は光を照射する「カートリッジ」の交換費用なのです。
 カートリッジの照射回数には上限があり、決められた回数の照射を行うと再びカートリッジのみ購入してセットし直さないといけない為、これを繰り返していくと結果的に大きな金額となってしまうのです。
 ちなみにカートリッジ1個の価格としては平均5千円~1万円程する為、積み重なると経済的にも大きな負担となります。

家庭用脱毛器のデメリット2

 3) 肌への火傷のリスクがる
 家庭用脱毛器の為、出力は抑えられていますがそれでも火傷のリスクは大いにあります。
 これは照射前の肌への冷却不足であったり、ホクロなどの黒くなっている部分、色素沈着を起こしている箇所(特に陰部周辺)への照射の際等に多く見られます。
正しい知識の元で正しい使い方をしないと、肌を綺麗にするための行為が逆に肌を傷つけてしまう恐れがあるのです。
4) 最悪失明のリスクがある
 フラッシュ式の脱毛方式の為、黒い物に反応させて脱毛効果を得るわけですが、毛以外の黒い物にも当然反応してしまいます。
 顔の毛を脱毛したいと眼球近くを照射し、誤って瞳に向かって照射を行うと黒目の部分に光が反応してしまい、最悪失明してしまう可能性があるのです。
5) 硬毛化のリスクがある
 脱毛を行うに当たって重要なリスクの内の1つである硬毛化ですが、硬毛化については別記事「脱毛と硬毛化の関係性」をご参照ください。
 脱毛の知識がないままに自身で照射を繰り返すことで体中が硬毛化してしまい、結局脱毛サロンやクリニックに通わないといけなくなってしまうケースがあります。
6) 脱毛サロンやエステで使われている脱毛機に比べてパワーが弱いので
  家庭で誰でも使える脱毛器である為、リスク回避の為当然ながら照射パワーがとても低く設定されています。
  その為結果的に効果を上げていきづらく、カートリッジの交換費用や脱毛にかかる時間も大きく費やさないといけないことになってくるのです。

このように家庭用脱毛器のメリット・デメリットに関しては圧倒的にデメリットの方が大きいことが分かります。
 初期費用が安いからと言ってそこに飛びついてしまうと、結果肌へのトラブルや低効果の為に買い替えしないといけないカートリッジのこと等を考えれば後々コスパが悪くなってきてしまいます。

VBCで安心安全な医療脱毛を

VBCで安心安全な医療脱毛を

 家庭用脱毛器で脱毛を行っていく行為はあまりにもリスクが多すぎると言えます。
これから脱毛を考えられている方にはお客様の安心安全を最優先した当院自慢の医療脱毛をおすすめ致します。
 当院では一般的な脱毛サロンやエステで行われている減毛・抑毛を目指した光脱毛方式ではなく、国に認められた永久脱毛を行うことが出来るのです。
 また、人の体に行う施術の為、100%リスクが無いとは言いきれません。
 その為当院では医師が在中しており、万が一どのようなトラブルが発生した場合にも迅速に対応することが可能となっております。
 美しい人生を送る為に行う脱毛ですから、肌のトラブルやリスクを最小限に抑える為にも医療脱毛に熟知した医師、看護師在籍のVIVACE BEAUTY クリニック を是非ご利用下さいませ。

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ