VIVACE BEAUTY クリニック

しっかりした毛にはアレキサンドライトレーザー脱毛法がおすすめ!!
VIVACE BEAUTY クリニックが適切な治療プランをご提案します。


アレキサンドライトレーザーって何?

アレキサンドライトレーザーって何?

 アレキサンドライトレーザーは日本で初めて導入されたレーザー脱毛法を指します。
現在では、日本のみならず世界的に人気の脱毛法であり、医療レーザー脱毛の中でもメジャーな医療脱毛方法です。
 アレキサンドライトとは、1830年にロシアのトコヤワにあるエメラルド鉱山で採掘された、金緑石を指します。
 このアレキサンドライトを人工合成石化し、1996年にアメリカでアレキサンドライトレーザー脱毛機が開発されました。
 つまり、金緑石であるアレキサンドライトが医療レーザー脱毛機に使用されている事から、この名前が付けられました。

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトレーザーのスペックは?

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトレーザーのスペックは?

 医療レーザー脱毛機の違いは何か?それは、波長です。
波長とは空間を伝わる波の山と山、または谷と谷の長さを波長と呼びます。
光は電磁波の一種であり、この様な波の性質を有しています。
 この波長の長さ、もしくは波長域の違いにより、脱毛に適した毛の種類や脱毛効果に差が生じます。
 アレキサンドライトの波長は755nmの波長であるため、医療レーザー脱毛機の中では波長が短い部類となります。
 波長の長さはお肌の深部への到達距離を表しており、波長の短いアレキサンドライトレーザーは一般的に表層部分の毛に効果が高いと言えます。
反対に深層部分に毛に効果がないかというとその限りではなく、vioやワキなどの根っこがしっかりしている毛にも個人差はありますが、効果が高く出る事はよくあります。
 これは、毛穴の深さにも各々差があるためであり、一般的にはアレキサンドライトで大方の毛は抜けてしまいます。
 また、波長の短さは、メラニンへの反応が高いと言う特性を有しています。
レーザー脱毛の脱毛理論は、毛の黒色を形成しているメラニンに反応させて、熱エネルギーへ変換し、毛幹を伝播させる事で毛根の周辺組織を破壊する事です。
 メラニンへの作用の高さは、脱毛効果の高さも表しています。
 メラニンへの反応が顕著であるため、お肌に含有しているメラニンにも反応し、その刺激により美肌効果も期待できますが、過度に刺激は火傷へと繋がる可能性があります。

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトで期待される効果

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトで期待される効果

 本来の脱毛効果もさることながら、副次的な美肌効果を期待出来るのがアレキサンドライトのポイントでもあります。
 前述したように、波長が短いため、お肌への刺激も他の医療レーザー脱毛機に比べて高いです。
 このメラニンへの刺激は、お肌の活性化に繋がり、ターンオーバーが促進されるため、美肌効果も期待出来ます。
 一例として以下のような美肌効果を期待出来ます。

・毛穴の黒ずみ、くすみ、シミ、あざなどが改善される傾向にある
・それにより毛穴の引き締め効果がある
・ターンオーバーの促進により、ニキビ跡の改善
・またお肌のコラーゲンの生成を促進

と副次的なメリットが豊富な点もアレキサンドライトの特徴と言えます。

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトにいはデメリットもある

医療レーザー脱毛機、アレキサンドライトにいはデメリットもある

 メラニンに反応させる脱毛方法であるため、薄い産毛には効果をもたらす事が難しい傾向にあります。
 それに伴い、日焼けもNGと言えるため、脱毛期間中は日焼けをしないように注意が必要になり、日常生活にやや制限が出来ると言えます。
 またお肌のメラニンにも作用するため、個人差はありますが、痛みを伴う事があります。
以上から、アレキサンドライトに不向きな方は、「産毛を重点的に脱毛したい、または日焼けをしている方」と言えます。
 反対におすすめしたい方は、「メラニン含有量が高めで、しっかりした毛が生えてくる方(毛穴は浅めと仮定)、または副次的な美容効果も求めている方」はアレキサンドライトがおすすめと言えます。
 現在、ご自身で適切な脱毛方法を選び兼ねている方も安心して下さい、当院はアレキサンドライトの波長に加えて、その他2種の波長を有した先進医療脱毛機trisomを導入しております。こちらを導入しているクリニックは姫路で唯一当院のみです。
 現在ムダ毛の悩みをお持ちの方は、姫路の医療脱毛VIVACE BEAUTY クリニックへお気軽にご相談下さい。

「アレキサンドライトレーザー脱毛をご存知ですか?」関連情報

その他の医療レーザー脱毛の基礎知識へ